さて、今回は最後の工作となるヘッド部です。

 ヘッド部に組み込む機能は、

 1.頭の上下
 2.頭を傾げる
 3.左右の障害物監視

 機能パーツは以下のような組み合わせになります。
bandicam_2021-11-07_09-01-58-040

これにプラ板でカバーを取り付けて下のような外観にするつもりです。
bandicam_2021-11-07_09-04-45-049


外装カバーはまだですが骨組みは出来上がりました。
WALLE_head_assy

本体に取り付けるための首の構造を考えなければなりません。上の構想図では味気ないので下の画のような首の感じをだせるようにプラモ工作の続きです。
e-robote-juguetes-figuras-e.jpg_Q90.jpg_

 こんな感じになりました。
IMG20211109093001_(2)

 本体に取り付けてみます。
IMG20211109093027_(2)

 なんとなく眼の部分のイメージがしっくりこないので、いずれ作り直します。

 その前に全体のプログラムを完成させてしまいます。

(続く)